調香師 -ウィラ・ナイエル-

『私が私らしくあるために』
“In order for me to be myself”

彼女は邪魔な “姉”を殺したのか、それとも邪魔な “妹”を殺したのか。


第五人格のキャラクターを描きました。