このクリエイターは最後にログインしてから時間が経っています

あなたの文章作品を精読し誠心誠意感想を書かせていただきます。

商品の内容

こんにちは。
本サービスにご興味持っていただき、うれしいです。
ありがとうございます。


まず、サービス概要です。

タイトルの通りですが、あなたがお書きになった文章をじっくり時間かけて読ませていただき、僕なりに誠実に感想書かせていただく、というサービスです。
日本語で書かれた文章なら、日記・小説・評論・エッセー・詩などなんでも構いません。


以下、サービスに対する僕の思いです。

僕自身文章を書くのが好きで、また、文章を通して他人の考え(心)に触れることも大好きなので、このようなサービスを始めることにしました。

このサービスを始めるにあたり、以下の三点約束します。
1)肯定的な感想を書こうと思います。
僕は快楽主義者なので、僕自身が楽しいことを意識的に選択して生きています。否定的な感想より肯定的な感想を書いている方が一億倍は楽しい、そう確信するから、上記のような方針を立てました。願わくば、僕の感想文を読んで、あなたが嬉しくなったり楽しくなったりしてもらいたいです。

2)反社会的な内容でも(全然!)引きません。
創作は自由です。僕自身、ネット上に公開していた小説が、あまりに反社会的だという理由で運営から削除されたことがあります(なぜか、誇らしい気持ちになりました。)。沼正三だって、夢野久作だって文学です。官能小説を送っていただいても喜んで読みますよ。

3)読ませていただいた内容の秘密は守ります。
明記するまでもないことかもしれませんが、当然読ませていただいた内容を口外することはありません。誰にも知られたくないけれど、誰かに聞いてほしい、そんな王様の耳はロバの耳な打ち明け話を送っていただいても全然嬉しいです。


文章とは、人と人との心を間接的にでも繋げます。というより、人類は、赤の他人と心通わせたいから、文字やら物語やら文芸やらを試行錯誤に練り上げてきたのだと信じています。
なので、僕は、あなたの文章を読み、それに対して感想文を書くことで、心の交流を実現できればな、と願っています。
あなたの文章を確かに読んだよ、あなたの文章からこんな気持ちを感じたよ、というのが僕の書こうと思う感想文だと思います。僕の書いたほんの一文でも、「あ、この人私の文章(気持ち)わかってるじゃん」と思っていただける感想文、書きたいな、と思っています。
僕はあなたの文章を読むことで、あなたの思考や感情や心を読み取り、僕はあなたに感想文章で返信することで、あなたの文章を読んで僕の心がどう動いたか、何を考えたか、どう世界の見え方が変わったか、を伝えたいと思います。
うーむ、重い宣伝文句になりましたが・・・
上記に記した思いが、僕にとっての誠実さです。


以上のようなサービスですが、ご興味持っていただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。


・お断り
読ませていただく文章ですが、5000文字を超える場合、文字数を事前に知らせてください。スケジュール調整し、時間確保ののち読ませていただきます。ただ、1万字を超える場合は、分割して読ませていただきます(例えば、10万字の作品の場合、ひとまず、最初の1万字分読み感想書かせていただきます)。

日本語で書かれた文章のみ対応できます(語学力なくすみませんっ)。

どのような内容の文章でも構わないのですが、内容が高度すぎると、僕の理解力では、内容把握が十分できない場合もあります。でも、なんとか(できる範囲で)読解を試みてみます。
日程説明
読ませていただく文章が5000字を超えない以上、一週間内に文章への感想お届けできるかと思います。
納品形式
テキスト
文字数
指定なし
著作権
譲渡しない
リテイク
指定なし
¥1,000
納品:7日以内

同じカテゴリの商品