VRoidデータ(モデルの素体/衣装テクスチャ)

商品の内容

VRoidモデルのVRoidデータを納品します。
ご依頼またはご依頼前の相談の際に、作りたいモデルの画像資料やデザイン設定画を見せていただきたいです。
また素体に女性モデルを使用する場合、胸の大きさはパラメータを調整せずデフォルトのままで制作をします。
胸サイズが大きめだとデフォルトに合わせた衣装が歪んでしまうところがあるため、サイズのイメージがある場合はご依頼時にに教えてください。
資料が少ない場合でも、適宜お話を伺いながら制作をすすめることが可能です。

●VRoidデータ
・VRoid Studioをパソコンにインストールする等の作業の必要があります(やり方は下記)
・体型の調整や衣装テクスチャの変更ができます
・VRoid Studioから直接VRoid hubに登録、VRoidモバイルでの撮影が可能です
・モデルを自分でエクスポートする必要があります

VRoidデータ内に入っているもの(予定)
・髪テクスチャ付きヘアプリセット(髪型データ)
・顔周り、体のテクスチャ
・衣装(上下・靴)テクスチャ


◆注意事項

・クレジットの記載は任意

・グッズの販売や収益化された配信での使用は自由(クレジットの記載は任意)

・納品したデータの販売、テクスチャ・ヘアプリセット・VRoidモデル制作者の詐称は禁止

・納品したデータについて、依頼者による改変(着換えや色・髪型の変更など)は自由

・納品したデータは1週間~1か月後に、私のVRoid Studio、またはイラストフォルダから削除します。

・制作したモデル・衣装として紹介する事があります。FANBOX(無料公開)やTwitterに画像を載せられたくない等あれば教えてください。

◆できないこと

・半透明などの透ける衣装や光る衣装他、VRoid Studio内でつくれないデザインの衣装の制作。
・帽子やヘッドホンなどのアイテムの制作、それがついたモデルの制作。
・しっぽや翼など、体や衣装とは別のパーツが問題なく動く状態でついたモデルの制作。

◎データの開きかた

①vroidstudioをインストールし開く
https://vroid.com/studio
②新規作成または適当なサンプルモデルをクリックする
③メニュー(左上)から、名前をつけて保存
④vroidstudioを閉じる
⑤パソコンの中で、Windowsなら
C:\Users\%USERNAME%\Documents\vroid\avatars
Macなら
/Users/<ユーザ名>/vroid/avatars/
もしくは
Finderで移動>ホーム>vroid\avatars
で、avatarsというフォルダを出す
※USERNAME、ユーザ名はご自分のものを入力してください

⑥アバターフォルダに、納品されたvroidファイルを入れる
(このフォルダからvroidデータの名前の変更や削除ができるので、ショートカットフォルダをつくっておくと便利です)
⑦vroidstudioを開くとモデルがあります

◎エクスポートするとき

①[撮影・エクスポート]をクリック
②≪ポリゴンの削減≫から透明メッシュを削除する のチェックをつける
③≪マテリアル数の削減≫からマテリアル数 削除しない🔽をクリック、『2』を選ぶ
④エクスポートを押す
⑤アバター情報を編集する
※名前や連絡先含めて出力後のVRMデータに記載されます。私の名義ではなくて大丈夫です。
日程説明
◆取引の流れ

①購入前にメッセージにて依頼内容の詳細をお送りください。

②購入申請/支払い(支払いの確認後、作業を開始します)

③大まかにできた時点で一度連絡、
また依頼から一週間ごとには必ず進捗報告(必要時修正します)

④完成品の提出、納品
納品形式
指定無し
サイズ
横 指定無し、 縦 指定無し
著作権
譲渡しない
リテイク
指定なし

オプション

¥13,000
納品:30日以内
購入で1%ポイントバック(130ポイント)

同じカテゴリの商品