オープニングアニメーション制作例

【動画で最も見られる箇所はどこか?】

それは、動画のオープニングです。最初で視聴者を惹きつけられなければ、どんどん視聴者は離脱し他の動画へ移っていきます。オープニングのクオリティは、動画コンテンツが生きるか死ぬかのキーポイントとなります。

≪チャンネル運営では「再生回数」を重要視しがちですが、YouTubeでは”動画の魅力”を測るのに「再生時間の長さ(再生維持率)」を大切にしています。オープニングで心をつかむ動画はそれだけユーザーを動画に惹きつけ、結果的に動画視聴時間が長くなります。≫

またオープニングは、チャンネルのブランド(信用力・注目度)イメージを確立するのにとっておきの時間です(顔出しがない場合なおさら!)。チャンネル登録者を伸ばす重要な要素です。

このサービスでは、3DCGを用いたクオリティの高いオープニング動画を納品致し、動画視聴時間の改善、チャンネルブランドイメージの向上をお手伝いします。


◎つまり、こんなあなたにオススメ致します。
「YouTuberとしてデビューした(したい)けど、既に同ジャンルで多数の動画がUPされていて、他との差別化に悩んでいる、自信がない方」
「予算を抑えてクオリティの高い動画を制作したい方」
※動きの量にもよりますが、3DCGアニメーション制作会社に5秒程度の動画でも10万円以上の見積もりがつきます。

制作データ

制作時間 10時間
制作環境 blender, Premiere Pro, After Effects
参考価格 10,000円
※参考価格は同等のクオリティで制作を行う場合

登録タグ

他の作品

他のギャラリー作品は登録されていません。

コミッション

受付中のコミッションはありません。

キャラ販売

販売中のキャラ販売はありません。