SKIMA利用規約

利用規約

1. 本利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社ビジュアルワークス(以下、「当社」といいます。)がウェブサイト及びアプリケーション上で提供するサービス(以下、「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。

2. ユーザー(第2条(1)で定義します。)は、本サービスの利用に際し、本規約の他、ガイドライン、ルール及びプライバシーポリシーその他当社が定める規約(以下、これらを総称して「本規約等」といいます。)を遵守することを同意した上で、本規約等を遵守して、本サービスを利用するものとします。なお、本サービスを利用した場合、ユーザーは本規約等を遵守することに同意したものとみなします。


第1条(適用)

本規約等は、ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の権利義務関係に適用されるものとします。


第2条(定義)

本規約等において使用する用語は、別途定める場合を除き、以下の意味を有するものとします。

(1) 「ユーザー」とは、本規約等を遵守することに同意し、本サービスを利用するために第4条で定める当社所定の入会登録を行い、当社がその入会登録を承認した個人及び法人をいいます。
(2) 「商品登録」とは、ユーザーが、本サービスの利用に際して、商品の取引に必要なコンテンツを書き込み本サービス内に保存することをいいます。
(3) 「出品者」とは、本サービスを利用して商品を販売するユーザーをいいます。
(4) 「購入者」とは、本サービスを利用して商品を購入するユーザーをいいます。
(5) 「購入申請」とは、本サービスを利用して商品を購入する意思を伝える方法をいいます。
(6) 「商品」とは、出品者が当社所定の方法で本サービスに商品登録した商品をいいます。
(7) 「本取引」とは、出品者と購入者との間で行われる商品の売買に関する取引をいいます。
(8) 「個人情報」とは、個人情報保護法に定める「個人情報」を指すものとし、ユーザーが入力した氏名、郵便番号、住所、生年月日、性別、職業、電話番号、アカウント情報(電子メールアドレス及びパスワード等をいいます。)、プロフィール情報(ニックネーム、趣味、家族構成、年齢その他の個人に関する属性情報)、クレジットカード情報及び利用履歴等で、かつ特定の個人を識別できる情報(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することとなるものを含みます)をいいます。
(9) 「コンテンツ」とは、当社又はユーザーが本サービスに掲載・発信した情報をいいます。
(10) 「ポイント」とは、本サービス内で実施されるキャンペーン及び当社が本サービスにおいて指定する方法で取得可能な電子的仮想通貨をいいます。
(11) 「アカウント情報」とは、アカウント登録者が当社に開示した登録者の属性に関する情報及び当該アカウントを利用した取引に関する履歴等の情報をいいます。


第3条(本サービスの内容)

1. 本サービスは、当社が、ユーザーに対し、ユーザー間で商品を売買する機会を提供するサービスです。
2. ユーザーは、本取引に関する一切の事項(商品の出品・購入、売買条件の交渉、商品の納品・開催・受領、商品代金の支払、売買契約の取消・解除、商品の瑕疵担保責任、商品代金の返金等を含みますが、これに限られないものとします。)について責任を負うものとし、当社は本取引に関してユーザー及び第三者に生じる損害につき一切責任を負いません。
3. 当社は、本取引に関するユーザー間のトラブル、紛争、クレーム等に関与しないものとし、ユーザーは、当社に対し、トラブル、紛争、クレーム等の解決を求めることはできないものとします。ただし、当社は、本サービスの円滑な運営のために必要であると当社が判断した場合には、ユーザー間のトラブル、紛争、クレーム等に関して、その報告を求める等の関与をすることができるものとします。


第4条(利用登録)

1. 本サービスの利用を希望する者(以下「利用登録申請者」といいます。)は、当社に対し、当社が定める方法によって利用登録を申請し、当社がこれを承認することによって、利用登録が完了するものとします。
2. ユーザーは、複数の利用登録を行うことはできません。
3. 第1項の利用登録の申請は、必ず本人が正確な情報を入力し行うものとします。ユーザーは、誤った情報を入力したことにより生じた損害の責任を負うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
4. 当社は、利用登録申請者に以下の事由があると判断した場合、利用登録の申請を承認しないことがあり、その理由については一切の開示義務を負わないものとします。

(1)利用登録の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合
(2)本規約等に違反したことがある利用登録申請者からの申請である場合
(3)利用登録済みのユーザーからの新たな利用登録申請の場合
(4)ユーザーが18歳未満の場合
(5)親権者の包括的な同意を得ていない18歳以上の未成年者である場合
(6)暴力団員、暴力団準構成員、総会屋、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団構成員その他これに準じる反社会的勢力の構成員(以下「反社会的勢力等」といいます)であると判明した場合又は反社会的勢力等が経営に実質的に関与している法人の役員、従業員である等反社会的勢力等と何らかの関係を有していると判明した場合
(7)その他、当社が利用登録を相当でないと判断した場合

5. 当社は、当社が利用登録申請を承認しないことにより利用登録申請者に生じた損害並びに利用登録申請者及びユーザーが、本サービスに登録をしたことや登録内容を変更したことにより生じた損害に関して、一切責任を負わないものとします。


第5条(ユーザーIDおよびパスワードの管理)

1. 当社は第4条で定める当社所定の入会手続きを完了したユーザーに対しユーザーIDを発行するものとします。
2. ユーザーは、自己の責任において、本サービスのユーザーID及びパスワードを管理するものとします。
3. ユーザーは、いかなる場合にも、ユーザーID及びパスワードを第三者に譲渡又は貸与することはできません。当社は、ユーザーIDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、当該ユーザーIDを登録しているユーザー自身による利用とみなします。この場合、当社は、当該ユーザーに損害が生じても一切責任を負わないものとします。


第6条(ユーザー登録の取消等)

1. 当社は、ユーザーが以下の各号のいずれかに該当した場合又は該当したと当社が判断した場合、事前の通知なく、ユーザー登録の取消、本サービスの全部もしくは一部へのアクセスの拒否・利用停止等、又は、ユーザーに関連するコンテンツや情報の全部もしくは一部の削除の措置をとることができるものとします。また、当社は、ユーザーに対し、ユーザー登録の取消等の理由を説明する義務を負わないものとします。なお、当社は、ユーザーが以下の各号のいずれにも該当しないことを確認するために、当社が必要と判断する本人確認を行うことができ、確認が完了するまで本サービスの全部もしくは一部へのアクセスの拒否・利用停止等の措置することができます。

(1) 法令又は本規約等に違反した場合
(2) 不正行為があった場合
(3) 登録した情報が虚偽の情報であると当社が判断した場合
(4) 本規約等に必要となる手続又は当社への連絡を行わなかった場合
(5) 登録した情報が既存の登録と重複している場合
(6) 登録した携帯電話番号又はメールアドレスが不通になったことが判明した場合
(7) ユーザーが債務超過、無資力、支払停止又は支払不能の状態に陥った場合
(8) 他のユーザーや第三者に不当に迷惑をかけた場合
(9) 登録した金融機関の口座に関し、違法又は不適切その他の問題があることが当該金融機関による指摘その他により判明した場合
(10) 第4条4項各号のいずれかに該当する場合
(11) ユーザーが自ら又は第三者をして、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、脅迫的な言動又は暴力を用いる行為、風評を流布し、偽計を用い又は威力を用いて、信用を毀損又は業務を妨害する行為をした場合
(12) その他当社がユーザーに相応しくないと判断した場合

2. 当社は、本条の措置を受けたユーザーに対し、将来にわたって当社が提供するサービスの利用及びアクセスを禁止することができるものとします。
3. 当社は、本条の措置の時点でユーザーに支払われることとなっていた金銭等について、当社の判断により、支払わない又はユーザーが放棄したものとみなすことができるものとします。
4. 当社は、本条の措置により生じるユーザーの損害について、一切の責任を負わないものとします。


第7条(ユーザー登録の抹消)

1. ユーザーは、利用登録の抹消を希望する場合には、当社に対し、当社所定の方式によって利用登録の抹消を希望する旨を通知するものとします。
2. 当社は合理的な理由がない限り、前項の通知にしたがって、利用登録を抹消するものとします。 ただし、本取引が未完のものがある場合はユーザー登録を抹消することができず、ユーザーは、未完の本取引を本規約等に従って遅滞なく円滑に進め、完了させた後、改めて当社所定の方式によって利用登録抹消を希望する旨を通知しなければなりません。
3. ユーザーが利用登録の抹消を希望する時点で、当社から当該ユーザーに支払われることとなっていた金銭等については、ユーザーは放棄するものとします。
4. 当社は、本条の措置により生じる損害について、一切の責任を負わないものとします。


第8条(商品の出品)

1. 出品者は、当社所定の手続に従い商品の出品を行うものとします。
2. 出品者は、購入者による購入申請に対し承認するまで、出品を取り消すことができます。
3. 出品者は、「出品禁止リスト」に記載されているものは出品できないことをあらかじめ同意したものとします。出品者が「出品禁止リスト」に該当する商品を出品した場合、出品者の故意または過失の有無に関わらず、本規約等の違反行為とみなします。
4. 出品者は、商品を出品する際に、古物営業法、特定商取引に関する法律、不当景品類及び不当表示防止法、商標法、著作権法、不正競争防止法、その他の法令、行政機関の定める準則、ガイドラインを遵守しなければなりません。
5. 出品者は、商品を出品する際に、真に販売する意思のない出品、その商品情報だけでは正しく商品を理解できない又は混乱する可能性のある出品を行ってはなりません。また、出品者は、出品する商品と関係のない画像等を当該出品情報として掲載してはいけません。
6. 出品者が本条1項、3項ないし5項に違反する場合、当社は必要な措置を講じることがき、当社の措置によってユーザーに生じる損害について、直接的か間接的かを問わず、当社は一切責任を負わないものとします。
7. 出品者は、資格が必要な商品に対し、当社から資格証明書の提出の連絡を受けた場合、速やかに提出する義務があり、正式な書類を用意できない場合は第6条に定める措置のほか、当該出品や当該出品に関する本取引等を当社の判断で取り消すことができるものとします。本項に基づく措置によってユーザーに生じる損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
8. 商品に瑕疵がある場合、商品説明と実際の商品が明らかに異なる場合、商品が破損した場合等について出品者が責任を負うものとし、出品者の責任及び費用により、返金、修理又は交換等の対応を行うものとします。
9. 出品に関して当社が本規約等に違反すると判断した場合又は不適切と判断した場合、当社は、第6条に定める措置のほか、当該出品や当該出品に関する本取引等を当社の判断で取り消すことができるものとします。本項に基づく措置によってユーザーに生じる損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
10. 出品者は、当社が指定する決済事業者及び収納代行業者に対して、商品代金を代理受領する権限を付与するものとします。


第9条(商品の購入申請)

1. 購入者は、当社所定の手続により、出品者が出品した商品の購入申請を行うことができます。
2. 購入者は購入申請を行った後に購入申請を取り消すことはできません。
3. 購入者は、真に購入する意思がないにもかかわらず、購入申請をしてはなりません。当該購入申請によって、ユーザー及び第三者に生じる損害につき、直接的か間接的かを問わず、当社は一切責任を負わないものとします。
4. ユーザーの購入申請や本取引の成立等によって、ユーザー及び第三者に生じる損害につき、当社は一切責任を負わないものとします。


第10条(売買契約の成立)

1. 購入者からの購入申請に対し、本条2項ただし書に基づいて購入申請が取り消されまるでの間に、出品者が承認した時点において、出品者と購入者との間に本取引が成立するものとします。
2. 出品者は、購入者からの購入申請に対し承認するか否かを自由に判断することができるものとします。 ただし、.出品者が、購入者による購入申請があった日から翌日の23時59分までに当該購入申請を承認しない場合には、当該購入申請は取り消されるものとします。
3. 購入者は、当社の定める方法により、、当社又は当社が指定する第三者に対して、速やかに商品代金を支払うものとします。購入申請に対する承認があった日から数えて翌々日の23時59分までに購入者が当該商品代金を支払わない場合、出品者と購入者間の当該商品についての本取引は取り消され、当初から本取引が成立しなかったものとみなされます。
4. 前項ただし書に基づいて本取引が取り消されることにより出品者に生じた損害については、当社は、一切責任を負わないものとします。
5. 出品者は、購入者による第3項第1文の手続の後、商品を実施、納品するものとし、出品をした商品と異なる内容の成果物の納品、サービスの実施を行わないものとします。
6. 購入者は、出品者から商品を実施、納品された場合、直ちに商品の内容、品質、瑕疵の有無等を確認するものとします。
7. 出品者及び購入者は、本取引に基づき発生した権利を第三者に譲渡し、担保に供するなど一切の処分をすることはできないものとします。
8. 本取引の対象となる商品等に起因する問題又はトラブルは、当事者が自らの費用と責任で解決しなければならず、当社に対し問題の解決を求めることはできません。当社は、商品等に関する問題によりユーザー又は第三者に生じた損害や不利益について、一切責任を負いません。
9. 当社は、本サービスの円滑な運営のために必要と当社が判断した場合には、ユーザーの本取引等に関する問題に関与することができます。
10. 商品の決済方法として選択した決済事業者との間で、商品の所有権の帰属について特約がある場合、この特約にしたがって商品の所有権の帰属が決せられるものとします。


第11条(キャンセル・返品)

1. 購入者は、本取引成立後の商品購入のキャンセル及び返品はできないものとします。
2. 本取引成立後60日以内に次条で定める取引完了手続が行われない場合、本取引はキャンセルされたものとみなします。
3. 前項の場合、当社は、出品者に対し本取引の商品代金相当額を支払う義務を負いません。
4. 本条2項に基づいて本取引がキャンセルされた場合において、購入者が、商品を受領している場合又は商品の提供を受けている場合には、購入者は、出品者に対し、商品を返還し又は商品の提供に相当する金額を支払わなければなりません。


第12条(取引完了・ユーザーの評価)

1. 購入者は、商品の納品後に内容を速やかに確認し、当社所定の方式に従い出品者に対し取引完了を通知し、当該通知を受けて出品者が購入者への取引完了の通知を行うことにより、本取引は完了するものとします。
2. 出品者及び購入者は、取引完了後速やかに当社所定の方式に従い取引相手を評価するものとし、当社の定める期間内に評価が行われない場合、当社所定の方式に従い、取引相手に対して自動的に評価されることを予め同意するものとします。
3. 前項による出品者及び購入者による取引完了・評価に関して発生した一切のトラブルについては、当事者間で解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。


第13条(商品代金の受領)

1. 出品者は、前条1項の本取引の完了後、当社が定める代金受領手続(当社が定める本人確認手続を含みます)にしたがって、当社が出品者の委託に基づいて受領している商品代金相当額を返還する権利(以下「商品代金相当額請求権」といいます。)を行使することができます。
2. 出品者は、商品代金相当額請求権を第三者に譲渡したり、担保に供したりその他一切の処分行為をすることはできません。ただし、決済事業者又は収納代行業者との間で商品代金相当額請求権の帰属について特約がある場合、この特約に従ってその帰属が決せられるものとします。
3. 代金受領手続は、出品者が指定する銀行口座への振込送金とします。なお、商品代金の振込手数料は出品者の負担となり振込金額から差し引かれます。また、当社、決済事業者および収納代行業者は、出品者が誤った振込先銀行口座を指定したことにより生じた損害や不利益について、一切の責任を負いません。
4. 出品者が誤った振込先銀行口座を指定した場合、所定の組戻し手数料が売上金額から差し引かれます。
5. 当社ならびに決済事業者及び収納代行業者は、以下の場合、出品者は商品代金相当額請求権を放棄したものとみなすことができます。

(1) 当社が商品代金の振込先銀行口座を指定するよう出品者に通知したにもかかわらず、出品者が、かかる通知後1年以内に、有効な振込先銀行口座を指定しない場合
(2) 当社が商品代金を受領するよう出品者に通知したにもかかわらず、出品者が、かかる通知後1年以内に、商品代金を受領しない場合
(3) 当社が本サービスを終了する時点で、未受領の商品代金総額が振込手数料に満たない場合

6. 当社は、以下の場合、出品者に対して、出品者に支払った金員の返還を請求することができるものとし、当社がかかる請求をした場合、出品者は、当社に対し、直ちに請求額を現金で返還するものとします。返還にかかる振込手数料等の費用は本項第4号の場合を除き出品者の負担とします。

(1) 出品者が、取引中止となった商品の商品代金を受領した場合
(2) ユーザー以外の第三者によるなりすまし等の商品の売買に不正な行為があった場合
(3) 決済事業者又は収納代行業者が当社に対して商品代金相当額の返還を請求した場合
(4) 決済・収納代行サービスの過誤により過分な商品代金を受領した場合


第14条(利用料)

1. 本取引の完了後、出品者が当社に対し商品代金相当額請求権を行使した場合、出品者は、当社に対し、本サービスの利用料として、商品代金相当額から、当社が別途ガイドラインにおいて定める料率を乗じた金額を支払うものとします。
2. 本サービスの利用料は、商品代金から差し引く方法により徴収されるものとし、出品者は、当社が商品代金から本サービスの利用料を差し引く方法により徴収することにつき、予め同意するものとします。
3. 購入者は、基本使用料及び月額費無料にて、本サービスをご利用頂けます。
4. ユーザーは自己の責任において税務処理を行うものとします。購入者に源泉徴収義務が生ずる場合であっても、第1項に定められた商品代金全額を当社に支払う義務を負うものとします。


第15条(ポイントの取扱い)

1. 当社は、商品購入時やキャンペーン参加に際し、当社が定める基準にしたがい、ユーザーに対してポイントを付与することがあります。ポイントは、本サービス上での商品購入の際に利用できます。ポイントの詳細については利用ガイドに定めるとおりとします。
2. ユーザーは、ポイントを当社が指定する本サービスにおける商品購入以外の、現金、財物その他の経済的利益と交換することはできません。また、当社は、ユーザーに対し、理由のいかんを問わず、一切ポイントの払い戻しをいたしません。
3. ポイントの有効期限は、ポイントが加算された日から6ヶ月以内とします。有効期限を過ぎた未使用のポイントは失効し、その後再度利用することはできません。また当社は、期間を定めたポイントを付与することがあり、ユーザーは当社が定める期間内に当該ポイントを使用しなかった場合、当該ポイントは自動的に失効します。
4. ユーザーの登録が抹消された場合、不正にポイントを取得したことが発覚した場合、当該時点において保有するポイントは、理由のいかんを問わず、すべて失効するものとします。


第16条(本サービスの中断・終了及び変更)

1. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合には、ユーザーに事前に通知することなく一時的に本サービスの全部又は一部を中断することができるものとします。その際、ユーザー及び第三者に損害が発生した場合であっても、当社は一切の責任を負わないものとします。

(1) サーバー、通信回線、その他の設備の故障、障害の発生又はその他の理由により本サービスの提供ができなくなった場合
(2) システム(サーバー、通信回線や電源、それらを収容する建築物などを含む)の保守、点検、修理、変更を定期的に又は緊急に行う場合
(3) 火災、停電等により本サービスの提供ができなくなった場合
(4) 地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合
(5) 戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議等その他不可抗力により本サービスの提供ができなくなった場合
(6) 法令又はこれに基づく措置により本サービスの提供ができなくなった場合
(7) その他、運用上又は技術上当社が本サービスの一時的な中断を必要と判断した場合

2. 当社は、任意の理由により、ユーザーへの事前通知をすることなく、いつでも本サービスの全部又は一部を終了及び変更できるものとします。当社は、前項の本サービスの終了及び変更による損害について、ユーザー及び第三者に対して一切責任を負わないものとします。


第17条(知的財産権及びコンテンツ)

1. 本サービスを構成するすべての素材に関する権利は、当社又は当該権利を有する第三者に帰属しています。ユーザーは、本サービスのすべての素材に関して、一切の権利を取得することはないものとし、権利者の許可なく、所有権、著作権を含む一切の知的財産権、肖像権、パブリシティー権等、コンテンツ素材に関する権利を侵害する一切の行為をしてはならないものとします。本規約等に基づく本サービスの利用の許諾は、本サービスに関する当社又は当該権利を有する第三者の権利の使用許諾を意味するものではありません。
2. 出品者により投稿された出品物の写真・情報等に関しては、本サービスの宣伝、運営等を目的として、当社が自由に利用できるものとします。また、出品者は、かかる当社の利用に対して、当社によるコンテンツの改変や公表の有無等について、著作者人格権を行使しないものとします。
3. ユーザーが本サービスに関連して発信又は掲載したコンテンツに関する一切の責任は、当該ユーザーが負うものとし、当社は、その内容、品質、正確性、信憑性、適法性、最新性、有用性等について、一切確認及び保証せず、一切責任を負わないものとします。
4. ユーザーは、他のユーザーが発信又は掲載するコンテンツに対して、その内容、品質、正確性、信憑性、適法性、最新性、有用性等を、ユーザーご自身で判断する必要があります。当社は、ユーザー及び第三者が当社のコンテンツを利用することにより生じる損害について、一切責任を負わないものとします。
5. 当社はコンテンツのバックアップを行う義務を負わないものとします。ユーザーは、コンテンツのバックアップが必要な場合には、自己の費用と責任でこれを行うものとします。
6. 当社は、ユーザーが本規約等に違反又は本規約等の趣旨に照らして不適切な行為を行ったと当社が判断した場合、当該ユーザーが掲載したあらゆるコンテンツを、事前の通知なしに変更及び削除できるものとします。


第18条(インターネット接続環境)

1. 本サービスをご利用頂くためには、インターネットに接続する必要があり、ユーザーの費用と責任において、本サービスを利用するために必要となる通信回線・機器・ソフトウェアその他一切の手段をご用意頂くことが必要となります。その通信手段・機器・ソフトウェアの設置や操作についても、ユーザーの費用と責任において、適切に行って頂く必要があります。
2. 当社は、前項の機器等の準備、設置、操作に関し、一切保証または関与せず、ユーザーに対するサポートも行いません。
3. ユーザーは、本サービスを利用する過程で、種々のネットワークを経由することがあることを理解し、接続しているネットワークや機器等によっては、それらに接続したり、それらを通過するために、データや信号等の内容が変更される可能性があることを理解したうえで、本サービスを利用するものとします。


第19条(個人情報等の取扱い)

1. 個人情報は、当社が別途定めるプライバシーポリシーに則り、適正に取り扱うこととします。
2. ユーザーの同意なく、機密保持契約を結んだ協力企業以外にユーザーの個人情報を開示することはありません 。ただし、以下の場合に、個人情報を開示することがあります。

(1) 法令に基づいて、開示が必要であると当社が合理的に判断した場合
(2) 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であると判断した場合
(3) 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であると判断した場合
(4) 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあると判断した場合
(5) 合併その他の事由により本サービスの主体が変更され、本サービスの継続のため個人情報を移管する必要があると判断した場合


第20条(禁止事項等)

ユーザーは、本サービスの利用に際して、故意又は過失を問わず、以下の各号に該当する行為(以下「禁止事項」といいます)を行うことはできません。以下の禁止事項は、当社により適宜追加修正される場合がありますので、ユーザーは、本サービスの利用にあたり、常に最新の内容を確認する義務を負うものとします。

(1) 法令又は本規約等に違反する行為
(2) 本規約等の精神に照らして不適切な行為
(3) 倫理的に不適切な行為
(4) 自殺の示唆、誘引、勧誘する行為
(5) 薬物売買その他薬事法に違反する行為
(6) 売買春等を示唆する行為
(7) 犯行予告及び犯行声明を記述する行為
(8) 児童ポルノもしくは児童虐待に関する内容を記述する行為
(9) けん銃他銃器の売買、譲渡、爆発物等の製造方法その他を記述する行為
(10) 詐欺等犯罪に結びつく行為
(11) ねずみ講、マルチ商法の疑いがある商品登録およびリンクを掲載する行為
(12) 心身への危害を及ぼす可能性のある行為
(13) 不正に本サービスのポイントを取得する行為
(14) 一般的に「出会い系」と呼ばれるような、不適切な出会いを誘発する要素を持つと当社が判断した商品の登録、リンクの掲載行為
(15) 不健全な出会いを主たる目的とするもの、又は出会いを助長、誘導する行為
(16) 不健全な出会いを主たる目的とする個人情報又は連絡先を記述する行為
(17) 青少年に対し、飲酒、喫煙、ギャンブル等を奨励する行為
(18) 風俗店のサイト、風俗店の求人等のへのリンクを掲載する行為
(19) 過度な性的・暴力的表現
(20) アダルト関連サイトへのリンクを掲載する行為
(21) 公序良俗に反する行為
(22) 商業用の広告、宣伝を目的とした行為
(23) 勧誘活動等の行為
(24) 特定継続的役務提供に該当する商品を出品する行為
(25) フリートークやお手伝いなどの特別なスキルを必要としない商品を出品する行為
(26) 士業、許認可資格を保有しない者がこれに該当する商品を出品する行為
(27) 選挙運動、宗教団体の宣伝行為
(28) 名誉毀損の疑いがある行為
(29) 誹謗中傷の疑いがある行為
(30) 個人情報の無断公開の疑いがある行為
(31) 他人の名義を騙る行為
(32) 他人の財産やプライバシーを侵害する行為
(33) 著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為
(34) 当社又は他のユーザーに経済的損害を与える行為
(35) 他のユーザーに肉体的・精神的損害を与える行為
(36) 他のユーザーが迷惑や不快感を感じるおそれのある行為
(37) 他のユーザーと紛争が生じる可能性のある行為
(38) 人種差別の疑いがある行為
(39) 当社による本サービスの妨げとなる行為
(40) 当社が提供する本サービスに繋がっているサーバーやネットワークに対して悪影響を及ぼす行為
(41) 当社が本サービスを提供する上で関係するあらゆるシステムに対して、不正にアクセスする行為
(42) 当社が提供するインターフェイスとは別の手法を用いて本サービスにアクセスする行為
(43) 当社のウェブサイトに関連するシステムやソフトウェアのセキュリティホールやエラー、バグ等を利用した行為
(44) 当社のウェブサイトに関連するシステムやソフトウェア、プロトコル等をリバースエンジニアリングや逆アセンブル等の手法により解読する行為、これらを改ざん、修正等する行為、及び、これらを複製、二次利用する行為
(45) マネー・ロンダリングを目的とした行為
(46) 通常の経済的価値と著しくかい離した販売価格により商品を出品する行為
(47) お互いの商品を、値下げして、購入しあう行為
(48) 交換及び半交換並びにそれらを持ちかける行為
(49) 直接交渉を持ちかける行為(商品の代金の一部もしくは全部を直接の取引で支払うよう持ちかける行為等)
(50) 公共の場以外での待ち合わせ行為
(51) スキル以外の商品を出品する行為
(52) 同じ商品を、他社のサービスやその他の方法によって、二重に出品する行為
(53) 同じ商品が含まれる商品の複数出品する行為
(54) 他のユーザーに出品代行させる行為及び他のユーザーに代わり出品代行する行為
(55) 他人に著しく不快感を与える可能性がある画像を掲載する行為
(56) 他人に著しく不快感を与える可能性がある文章を記述する行為
(57) 当社が用意する本サービスでの利用以外の目的で使用する行為
(58) 前各号に定める他、当社が適切ではないと判断した商品を出品する行為


第21条(連絡方法)

1. 当社は、ユーザーに通知又は連絡の必要があると当社が判断した場合、ユーザーが登録したスマートフォン用アプリ、会員情報の電子メールアドレス、電話番号又は住所に対し、メッセージング機能、電子メール、電話又は郵便を用いて通知又は連絡を行います。なお、当社がユーザーに通知又は連絡を行ったにもかかわらず、当社所定の期限までに当該ユーザーから返答がなかった場合に生じる当該ユーザーの不利益については、当社は一切の責任を負わないものとします。
2. ユーザーの責に帰すべき事由により、当社からの通知及び連絡が不着であったり遅延したりといったことによって生じる損害において、当社は一切の責任を負いません。
3. ユーザーが当社に通知、連絡又は問合せをする必要が生じた場合、当社が提供する本サービス内のお問い合わせフォームに対し、お問い合わせフォームの送信、電子メール又は郵便をもって行うこととし、電話や来訪は受け付けておりません。
4. 前項に基づきユーザーから問合せがあった場合、当社は、当社が定める方法により、ユーザーの本人確認を行うことができるものとします。また、当社が、当該問い合わせに対し回答する必要があると判断した場合、問合せに対する回答方法(電子メール、書面による郵送、電話等)については、その都度当社が最適と考える回答方法を利用して回答することができるものとし、その回答方法はユーザーが決めることはできないものとします。


第22条(免責について)

1. 当社は、出品者が販売する商品の内容・品質・水準や適法性・正確性・適切性及び購入者の支払能力その他一切の事項につきいかなる保証を行うものではありません。
2. 当社は、本規約等に特段の定めがある場合を除いて、ユーザー間及びユーザーと第三者との間に生じた一切の問題・不利益・損害について関与せず、一切の責任を負いません。
3. ユーザーが、本サービスを利用することにより、他のユーザー又は第三者に対し不利益・損害を与えた場合、ユーザーは自己の費用と責任においてこれを解決するものとします。
4. 当社は、本サービス上で行われるユーザー間のやりとり、本取引を管理するものではなく、ユーザー間のやりとりや本取引によって生じた一切の不利益・損害について一切責任を負いません。
5. 本サービス上でやりとりされるメッセージや送受信されるファイルに個人情報等が含まれていた場合、それによってユーザーが被った不利益・損害について、当社は一切責任を負いません。
6. 当社は、ユーザーに対して、適宜情報提供等を行うことがありますが、その正確性や有用性を保証するものではなく、責任を負うものではありません。
7. 当社は、コンピューター、システム、通信回線等の障害により、ユーザー及び第三者が被った一切の損害(データ消失、システムの中断、不正アクセス等)について、直接的か間接的かを問わず一切の責任を負いません。
8. 当社は、本サービスへのアクセス不能、ユーザーのコンピューターにおける障害、エラー、バグの発生等について、一切責任を負いません。


第23条(分離可能性)

1. 本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定および一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。また、無効または執行不能と判断された部分は、有効とするために必要最小限の範囲で修正され、当社が意図した法律効果および経済的効果が最大限確保されるよう解釈されるものとします。


第24条(本規約等の変更)

1. 当社は、当社の判断により、本規約等をいつでも変更できるものとします。
2. 変更後の本規約等は、当社が別途定める場合を除いて、本サービス上に表示した時点より効力を生じるものとします。
3. ユーザーが、本規約等の変更の効力が生じた後に本サービスをご利用になる場合には、変更後の本規約等の全ての記載内容に同意したものとみなされ、当該内容の不知又は不承諾を申し立てることはできないものとします。
4. 当社は、本規約等の変更によりユーザーに生じた損害について、直接的か間接的かを問わず、一切の責任を負いません。


第25条(準拠法・管轄裁判所)

1. 本規約等の準拠法は日本法とし、日本法に基づき解釈されるものとします。
2. 本規約等に起因し又は関連する一切の紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的管轄合意裁判所とします。


Copyright (C)Visualworks. 2015. All Rights Reserved.