ドラゴンボールの悟空、悟飯の尻尾を生えなくするSSの募集です

プロジェクト 受付終了
  • 予算
    ¥10,000 〜 ¥15,000
  • 提案数
    1
  • 募集期限
    受付終了
  • 希望納品日数
    14日以内

依頼詳細

ドラゴンボールの2次創作小説の募集です

時系列:少年悟空がピッコロ大魔王を倒し、天界で神様の修業を受けている段階
内容:修行から1年経過し、悟空が大人の身体に成長する段階で、神様は消滅した月を治したい
   悟空が尻尾と月の力で大猿に変身することを知る神様は悟空の尻尾を永久処置することを決意する。
   悟空は最初尻尾が便利で弱点も克服しているため処理に反対するが、神様は尻尾は何かと邪魔になると繰り返し話し、悟空が大猿に変身したという秘密には何とか触れずに済ませる。
悟空はようやく尻尾を処理することに同意し、神様は悟空の尻尾を握りしめ、引っ張り始める。
尻尾を鍛えたとは言え強く引っ張られる痛みは強く、目を閉じ歯を食いしばって耐える悟空。
「ぶちいっっ!!」と音を立てて尻尾が千切れ、悟空は激痛のあまり絶叫。悟空の腰には大きな穴が口をあけ大量の血が噴き出しており、すぐに傷の手当てをするミスターポポ。月を復活させる神様。

半年ほど経つとには切ったはずの尻尾が以前よりも長く再生していることに気づく悟空。
神様は再び尻尾を引き抜き、今度は尻尾の再生源となっている尾てい骨を削り取り、腰の傷口を糸で縫い合わせ、2度と生えてこないように処置することに成功。

時は流れ、地球に襲来したベジータを退け、ナメック製でフリーザを破ったのち地球に帰還した悟空は息子・悟飯に尻尾が再生していることに気づく。ベジータとの戦いで尻尾と月の秘密を知った悟空は自分と同じく悟飯の尻尾を処理するべく神様の宮殿へ。悟飯も尻尾の処理を終える。

こんなところです。文字数は5000-10000文字程度希望です。
よろしくお願いいたします。


使用用途

個人観賞用

納品形式

その他

著作権買取

設定なし

リクエストガイド

リクエスト者

提案していたクリエイター

同じカテゴリのリクエスト