漫画「死に戻りチートで楽勝異世界転生のはずだった。」の作画

プロジェクト 受付終了
  • 予算
    ¥10,000 〜 ¥15,000
  • 提案数
    1
  • 募集期限
    受付終了
  • 希望納品日数
    21日以内

依頼詳細

「男の子が女の子に変身してヒドイめに」をコンセプトにサイト運営をしています。

下記内容の2ページカラー漫画を作成して欲しいという依頼です。
横600ピクセル×縦720ピクセル、500KB程度のJPEGにて納品。

キャラ設定:
主人公:高校生、死因は不明。起きたら生と死の狭間の世界にいた。異世界転生の際、姿が変わることは無かった。
吸血姫:美しいドレスに身を纏い、つり目で高飛車な性格のいわゆる「ですわ」キャラ、胸が小さいのが悩み。 身長は160センチ前後。目は赤く、腰まで伸びたやや赤みのかかった紫の髪の毛が特徴。 力、魔力どちらもレベルが高く、誰も近づかない森の奥(近づけないほど森の魔物が強い場所)の屋敷にひっそりと住んでいたが、初めて来た外来者の主人公に興味を持ち血を吸い眷属化させた。 眷属化は主人と瓜二つの姿になり、口調も主人と似たようなものに変化してしまう。眷属化というよりは双子化に近い。 この世界の吸血鬼は不老不死、太陽を浴びても少し弱体化するほど、吸血姫は永く生き暇だった。

1 神様「お主には『死んだら当日の朝からやり直せる能力を与えよう』」 主人公「えっ?本当ですか?」 コマの大きさ的に、神様は光の玉みたいなのだと入れやすいもしれません。
2 この能力を活かし、俺は盗賊になりモンスターを避けつつダンジョンの宝を漁りに漁りまくった。 どんな難易度のトラップも解除し、伝説の盗賊と呼ばれるようになる。何回死んだかわからないが。 (過去を振り返るような絵と、上記の文章を簡略化した説明文を加える。 過去は罠を解除する主人公、モンスターから逃げる主人公、罠で殺された主人公などなど、最後は金銀財宝を手にし笑顔の主人公)
3 主人公「何回も死んだが・・・ここが吸血姫の屋敷か」 やや古びた洋風の屋敷の前に主人公が立ち「さっさと終わらせるか、吸血姫の財宝とやらを持って帰れば任務完了か」とつぶやき屋敷内へ この時、主人公は背後にいた生き物(吸血姫)の紅の目が光っている事に気付いておらず……(そのままガブッと噛まれちゃいます、噛まれた事がわかるコマを
ここまでで1ページ

4 いつの間にか意識を失った主人公、ゆっくり目を覚ますと見知らぬ場所に(屋敷内のどこかの部屋とか?)目の前に吸血姫がいる事に気付いた。 身構えるが、自身の体の異変に気付き全身をぺたぺたと触り「何なのですの、これは!?」と驚く。 声の異変に気付き、両手で口を抑える描写もあればよし?(内心「言葉遣いがおかしいですわ」も入れれば? 吸血姫「あなたを私の眷属にしましたの、初めてここまで来た冒険家・・・私はとても気に入りましたわ♪あなたの血は最高でしたわ」 主人公「け、眷属!?元に戻してくださいまし!」 吸血姫「無理ですわ、あなたは私の妹になりましたのよ・・・ほら、私そっくりで可愛いですわ」 鏡の前で自身の姿を映される、そこには主人公の背後から妖美な表情を浮かべている吸血姫の双子と思われてもおかしくない美しい女性が呆然としていた。 主人公「そ、そんな・・・!こんなのわたくしじゃありませんわ!こうなったら!」 近くにあった冒険家時代に使っていた毒薬(水が無くても飲める丸薬とかでもいいかも)を取り出し、即座に飲み自殺を図る。
5 薬を飲んでも、死なないどころか痛みすら来ない。 お姉様が「吸血姫は不老不死ですの、絶対死にませんわよ」と言い途方にくれ終わり。 (スペースがあれば主人公の「ウソですわよね……?いやですわ!死に戻り出来ないなんて!一生このままなんて!いやですわー!」というセリフも)


使用用途

ウェブサイトでの公開、ツイッターによる拡散宣伝

納品形式

jpg

著作権買取

著作権買取

参考資料

設定なし

リクエストガイド

受付終了

希望納品日数:21日以内

出品者

まどう
まどう
本人確認 未完了
電話番号認証 未完了
最終ログイン:24時間以内
フォローしている:56
フォローされている:17
  • 69
  • 1
  • 0
  • 0

自己紹介
よろしくお願いします。

提案していたクリエイター


同じカテゴリのリクエスト