ボクシングをテーマにした、三角関係のBL小説

プロジェクト 受付終了
  • 予算
    ¥5,000 〜 ¥10,000
  • 提案数
    1
  • 募集期限
    受付終了
  • 希望納品日数
    21日以内

依頼詳細

表題の通り、ボクシングをテーマにした、三角関係のBL小説をお願いしたく存じます。

登場人物としては、下記の①~③の三人です。


高校二年生のボクシング部員。
まだまだ体つきも華奢でひ弱。
強く優しい友人の②に憧れており、③には中学時代の同級生で虐められていた。
②や③のように強くなりたいと思ってボクシング部に入部したが、今のところ実力はそこそこ程度。
中学時代のように虐められることはなくなった。


高校二年生のボクシング部員。
小学生時代からボクシングに打ち込んできた実力者で、①から憧れられているが、③には勝ったことがない。
②も①のことは守ってやりたいと思っており、両片思い状態。
性格も弱きを助け強きをくじく、ヒーローっぽい性格。少年漫画の主人公のような人間。


高校二年生で、①②の所属する高校とは別の、ライバル校のボクシング部エース。俺様系。
①のことは中学時代虐めていたが、本人も意識していなかったが実は①のことが好きだった。
②と同じく小学校時代からボクシングを習っていたため、②のことは知っており、偽善者っぽく見えて嫌っている。
ボクシングの実力は天才的で、②にも今のところ公式戦では全勝している。

あらすじとしましては、ボクシングの大会の決勝で②と③が当たることにあり、②は勝ったら①に告白することを決意して試合に臨みます。
③はボクシングへの情熱を失いかけており、練習もサボりがちになっていたが、①と②がいい雰囲気になっているところを偶然目撃し、無性にイライラして②を叩きのめすことを決意する。
そんな中で、どういった結末を迎えるのか、といった形で書いていただきたいです。

可能であれば、②が勝つパターンと③が勝つパターンで、途中で物語が分岐するような形でマルチエンディングなお話にしていただきたいです。

文字数は1万字程度でお願いしたいですが、この内容であればもう少し多くor少なく、ということがあれば、ご提案時にご意見を頂ければと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。


使用用途

個人での鑑賞

納品形式

設定なし

著作権買取

設定なし

リクエストガイド

リクエスト者

提案していたクリエイター

同じカテゴリのリクエスト