悪ガキショタが女の子たちに乳首責めされるフェチ小説

プロジェクト 受付終了
  • 予算
    ¥1,000 〜 ¥5,000
  • 提案数
    4
  • 募集期限
    受付終了
  • 希望納品日数
    30日以内

依頼詳細

女の子たちに大の字に押さえつけられている悪ガキショタ
乳首責めされて最後には乳首だけで精通を迎えてしまうお話

その他、要望・設定です
・乳首責めをくどいくらいにねっとりじっくりと描写して欲しいです
  乳輪を、乳首を指で、筆で弄る、舐められたり吸われたり
・おちんちんには一切触らない
  粗チン、勃起、我慢汁などの描写やそれを馬鹿にするような言葉責めは大歓迎です
・周囲には大勢の女の子たち。女子たちから言葉責めをされる
  「乳首で感じるの?」「女の子みたい」「いやらしい」「ヘンタイ」など
・最初は「やめろ」みたいに強がっているが最後は「やめてぇ」「見ないでぇ」みたいな女の子口調になる
・感じている顔や女の子みたいな喘ぎ声を上げているところ、射精の瞬間など全部撮影されている
・好きな女の子の前で無様にチクシャ 
・エピローグ
  動画や写真をネタにその後も乳首開発される
   Tシャツに擦れるだけで声が出るほど感じるような体質にされてしまう
  夏のプールの授業、恥ずかしそうに胸を隠している男子たち
   気を付けすると乳首が肥大化して女の子の乳首のようになっている
   悪ガキショタ以外の男子も餌食になっていた
  女子たちはクスクス

規模感としては5000文字前後を想定しています
ご提案いただける場合、
サンプルとなるような文章(一部でも)がありましたら是非拝見したいです

ご検討よろしくお願いします


使用用途

個人観賞用

納品形式

設定なし

著作権買取

設定なし

リクエストガイド

リクエスト者

提案していたクリエイター

同じカテゴリのリクエスト