このクリエイターは最後にログインしてから時間が経っています

最高月収300円の副業弱者が月収を50倍にした方法

商品の内容

「即金」と言うと何を思いつくでしょうか。


おそらく「物販」を思い浮かべる方が多いでしょう。


初心者がとっつきやすいビジネスですからね。


例えば、メリカリやヤフオクなどで、家にある不用品を出品して稼ぐ「不用品販売」は有名な即金ビジネスです。


この方法は、確かに有効です。


何かを仕入れるわけでもなく、単に家にある不用品を売ることで、即金を得ることができるからです。


もしまだやっていない方は、手始めに不用品販売で即金を手に入れてみてください。


少なくとも1万円、多い人であれば10万円以上のお金が手に入るはずです。


ちなみに私は不用品販売で30万円を手に入れました。困った時に助けてもらった方法です。


とは言え、家には常に不用品があるわけではないですから、売る不用品が無くなれば、販売は出来なくなります。


つまり、あくまでも不用品販売は、不定期かつ一時的な稼ぎにしかならないということです。


よって、継続的に利益を得ていくためには、「物販」に移行していくことが順当な道筋となります。


ただし、物販となると、不用品販売とは異なり、売上が見込める商品をリサーチして、資金を投資し、新たに品物を仕入れる必要が出てきます。


仕入れた商品が売れれば梱包・発送するという手間もあります。


そして、大概売れる商品というのは、人気が集中しますから、価格競争によって、薄利多売の競争に巻き込まれることになり、それに伴う梱包・発送作業もより大変になるでしょう。


さらには、仕入れた商品が売れなければ在庫を抱えるリスクさえあります。


在庫を抱えるくらいなら、仕入れ値よりも安く売り払ってしまうこともあるくらいです。


そうしたら、もはや赤字ですよね。


つまり、こういった物販ビジネスは、即金こそ稼げるものでありながら、

「売れる商品のリサーチ力」
「売れる商品を仕入れる、そもそもの資金力」「薄利多売に伴う梱包・発送などの労働力」
「在庫を抱えるリスク」

これらを背負うことになるビジネスでもあるのです。


初心者がいきなり売れる穴場商品を見つけ出すのは簡単なことではありません。


また、お金に困っている人が大きな資金を投じて商品を仕入れるというリスクを取るというのも現実的ではありません。


ましてや、梱包・発送などの労働力がかかってくるというのは、ビジネス的観点から見ても、時間という資源を効率的に使うことができておらず、オススメはしません。


こういった理由から、「物販」は、資金に余裕のない方や、副業初心者が続けていくには、乗り越える壁が大きいビジネスであると言えます。


一方、今回ご紹介する「即金ノウハウ」は、物販のような弱点を持ちません。


例えば以下ようなことです。


✅資金の準備が必要ない

✅継続的な仕入れが必要ない

✅在庫を抱えるリスクがない

✅売れる商品を探す必要がない

✅梱包・発送の必要がない


上記のようなノウハウとなります。

ノウハウの一部をご紹介します。

①資金を投じることなくビジネス開始(クレジットカードや資金がなくても稼ぐことができる)

物販のビジネスモデルは、最初に資金ありきな部分があります。

ただ裏技として、支払いが1〜2ヶ月後となるクレジットカードでまず仕入れを行い、売り上げが上がったら、そこからカードの支払いを行う形をとれば、実質その時資金が無くてもカードのみで物販を行うことは可能です。

つまり、支払い自体を遅らせる方法ですね。

しかし、クレジットカードに依存するこの手法は、カードブラックの方や事情があってカードを作れない方、利用制限のある方にとっては、難しい方法です。

即金ノウハウは、そのようにカードが無い方、資金の確保が難しい方でも、初期資金なしで無料で進めていくことができます。


②ビジネスを開始し、ノウハウを駆使すれば、自動で売れる商品が手に入る


物販では、売れる商品を自分で探して仕入れてくる必要があります。

しかし、この即金ノウハウでは、ある特別な方法を使うことで、自動で売れる商品が手に入ります。

しかも、管理を工夫すれば、在庫を抱えるリスクがないので、安心して取り組むことができます。


③簡単な初期設定を行い、その後はビジネスのほとんどを自動化して運用


初期設定は必要になりますが、その設定さえ済ませれば、稼ぐ仕組みをほぼ自動化することが可能です。

毎日忙しくて時間が取れない方でも、ビジネスの大半を仕組みに任せることで、余裕をもって取り組むことができ、無理なく継続していくことができます。


④1日あたり10分のメンテナンスで「"その商品"に興味がある」100人以上の見込み客の集客を毎日行う


1日10分のメンテナンスでは、某有名企業の"ある機能"を駆使して集客を行うことで、「商品に興味のある見込み客」に効果的にアプローチができます。

100人というのはあくまで目安であり、やりようによっては、さらに多くの集客が見込めます。

また、1日10分という短時間で、多くの集客が見込めるので、時間対効果が抜群です。

さらに、この方法で集まってくるのは、元々商品に興味がある見込み客なので、あなたの商品をどんどん売っていくことが可能です。


⑤売上がそのまま利益となる(利益率100%)


物販では、売上から仕入れ値・送料など諸経費を差し引いた利益の割合を「利益率」で表します。

手法により様々ですが、利益率15〜20%が相場です。

例えば、10,000円の売り上げがあれば、手元に残るのは1,500円〜2,000円ということです。

つまり、10,000円の利益を得るためには、同様の商品を5〜7個程度売らなくてはいけません。

しかし、このノウハウでは、あるカラクリのおかげで、売上が利益(利益率100%)を実現します。

例えば、10,000円の売り上げがそのまま利益となるのです。

1の労力で物販の5〜7倍の成果を発揮することができます。

この仕組みによって、大きく稼いでいくことができます。


上記のように、このノウハウは、取り組む方が初心者だろうが、お金が無い方だろうが関係なく成果を出すことが可能なビジネスです。
¥3,980
納品:1日以内
購入で1%ポイントバック(39ポイント)

同じカテゴリの商品